すっぽんダイエット!サプリで効果は出るのか体験してみた!

すっぽんは全13種類のビタミンの中で10種類のビタミンが含まれている!

まず、ビタミンとは何でしょう?

 

ビタミンは体内でほぼ作ることが出来ない栄養素です。

 

体内で生成されないビタミンが不足すると、様々な体調不良を起こすことになるので、
食べ物やサプリなどから各種ビタミンを補給する事が大切です。

 

またビタミンには2種類分けて、水溶性ビタミン(水に溶ける)と、
脂溶性ビタミン(水は大丈夫だがあぶらで溶ける)があります。

 

 

水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの特色としては、

 

「水溶性ビタミン」

 

尿などで排出されていくので体内にとどまりません。
毎日意識して摂る事が大切です。

 

水溶性ビタミンは9種類で、
ビタミンC、B1、B2、B6、B12、葉酸、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸があります。

 

「脂溶性ビタミン」

 

水溶性とは逆に体内から排出されにくく、過剰に摂りすぎると過剰症になる可能性があります。

 

脂溶性ビタミンは4種類で、
ビタミンA、E、D、Kがあります。

 

ビタミンの種類は全部で13種類あり、すっぽんはその内の10種類を持っている訳です。
すっぽんってビタミンの宝庫ですね♪

 

なのでダイエットに美容に健康にとすっぽんサプリをおすすめします。

 

すっぽんに含まれているビタミンと、そのビタミンの働きは?

 

すっぽんに含まれているビタミン。

 

  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • ビタミンK
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンE
  • パントテン酸
  • 葉酸

 

10種類とは凄いですよね。
では、各ビタミンはどの様な働きをしてくれるのか見ていきましょう♪

 

 

〇ビタミンC

一番良く聞くビタミン名ではないでしょうか?
水溶性のビタミンでコラーゲンを生成するのに必須なのがビタミンCなのです。
また、鉄分の吸収しやすくしたり抗酸化作用もあり、ストレスへの抵抗力も上げてくれます。
なので、ストレス感じる人は意識してビタミンCを摂りましょう。

 

〇ビタミンA

脂溶性ビタミンで、体内の粘膜に働き細菌から守ってくれたり、
暗い場所での調整(視覚暗順応)を行ったり、発育の促進やお肌の健康維持まで、
様々な活躍をしてくれます。

 

〇ビタミンK

脂溶性のビタミンで、腸内組織や細胞と食べ物の両方でビタミンKを体内で利用しています。
主な働きは、骨のたんぱく質に作用して骨の形成や健康に役立っています。
また、血管の健康維持や止血等にも活躍しています。

 

〇ビタミンB1

水溶性ビタミンで、糖分からエネルギー生み出し、粘膜や皮膚の健康を守る働きをします。
また、エネルギーの元が糖分である為に脳神経系の働きにも関与しています。

 

〇ビタミンB2

水溶性ビタミンで、三大栄養素をエネルギーに変換してくれます。
脂肪の燃焼にも関わったり、体内粘膜の状態を正常に保ったり、
新陳代謝を促進させ身体の成長を促します。

 

 

〇ビタミンB6

水溶性ビタミンで、食べ物から体内に入ったたんぱく質をアミノ酸に分解し体内で吸収しやすくします。
また、余ったたんぱく質を新たなアミノ酸に変えたりエネルギーに変えたりもします。
主に神経系の生成に関わり、正常な状態を維持するよう働きかけます。

 

〇ビタミンB12

ビタミンB12は野菜にはほとんど入っておらず魚介類から摂る必要があります。
また、葉酸と共にヘモグロビンを作り出す手助けもしています。
そして、脳神経の伝達に重要な働きをしており神経の伝達をスムーズにしています。

 

〇パントテン酸

水溶性ビタミンで、三大栄養素の代謝とエネルギーに変える酵素の手助けをします。
その為、抗ストレスビタミンとも呼ばれています。
主な働きとしてはストレスへの免疫力の強化、善玉コレステロールを増やす働きがあります。

 

〇葉酸

水溶性ビタミンで、代謝に深く関わり、細胞の生成や再生をたんぱく質や核酸に働きかけて身体の発育に貢献します。
また、核酸への働きかけで細胞の核の遺伝子情報を保存し、新たな細胞を生み出していきます。

 

ビタミンだけでこれだけ入っているすっぽんって凄いですね♪

 

さらに、ビタミンだけが豊富な訳じゃないのですから、
もう栄養素の塊が動いているようなものですね♪